ウォーキングの効果/自分の心が求めること|一覧その26|宮崎のカラーセラピー カウンセリングOrange 33、川野比呂子のブログ

 

 

ブログ

ウォーキングの効果

公開日:2012年11月26日(月)

 

こんにちは

今朝は雨模様wink静かに一週間が始まった感じですね。

 

お散歩からウォーキングに切り替えて、約2週間が経ちました。

それまではのんびりと歩いていたのですが、今は「たったったっ」とリズム良く早足で歩いています

始めは足が痛かったり、疲れてしまったりしていたのですが、しばらく続けていると慣れてきて、段々と変化が起こってきました。

 

まずは体の変化。やはり足を動かすので、太ももの特におしりとの境目の部分が若干しまってきました!そしてウエストや足全体などのラインもすっきりしてきたように思います。

あとは、寝るときに体がポカポカするようになりました。以前枕の向きについて書きましたが、それに加えて冷え性が改善されてきたのかなと思います。

そして心の変化。

歩きながら緑を見たり、青空を見上げたり。自然の色や香りのエネルギーを取り入れることで、リラックスでき、段々と気分があがってきます

そのまま仕事を始めると、とてもいい状態で集中できます。

モヤモヤした気分や問題について、クリアにしてくれます。

 

歩く、というリズミカルで単調な動きは、私の頭や心に心地よく響き、前向きなパワーをくれているようです

 

体と心のバランスを取るために必要な要素が入ったウォーキング、これからも続けていきたいと思っています

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

 

 


自分の心が求めること

公開日:2012年11月14日(水)

こんにちは

宮崎市内は今日も晴れたり曇ったり。

最近は夕方になると急に冷え込んだりしてきて、段々と冬らしい気候になってきましたねlaugh

 

私が「カラーセラピー」に興味を持ったきっかけは、自分の心が知りたい、という気持ちからでした。

以前の私は、まず相手の要求を優先することが多く、その結果、自分の本当の気持ちが分からなくなっていました。

 

セラピーを通して私はまず、自分の感情が色々あって良いことに気がつきました。

嬉しい感情もあれば、嫌だな、という感情もある。

それを感じることは自由だし、無視してしまっては大変なことになります。

それに気が付いてから、生きることが楽になりました

 

それからの私は、自分の心が欲していること探しに夢中になっていきました。

そして、見つけたことは出来るだけ、行動に移すようにしていきました。

 

今までの癖があるので、これは頭で考えたことなのか、本当に心が求めているのか、判断が難しいこともあります。

 

そんな私に年上の友人たちは口を揃えて言いました。

「それが分からないから人生なんじゃない?」「みんながそれを求めているんだと思うよ。」

 

自分の本心が求めていることを探すこと=生きる、ということなんですね

それが簡単に見つかってしまっては、人生すぐ終わってしまいますね

 

私という一番近くにいながら未知な存在。

永くゆっくり付き合っていきたいと思います

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました


 

 

 

Copyright © 2018 Orange 33 All Rights Reserved.