心と体の関係/知っていることと行動すること|一覧その22|宮崎のカラーセラピー カウンセリングOrange 33、川野比呂子のブログ

 

 

ブログ

心と体の関係

公開日:2013年01月19日(土)

こんにちは

宮崎市内は本日も青空。少し寒さも和らいでいる気がしますsmiley

 

今日は仕事の前に、ウォーキング、クラシックバレエと、まずは体を思いっきり動かすことから一日が始まりました

 

ここ最近寝る前にストレッチをしていたせいか、バレエの先生に「最近柔らかくなってきましたね~」と言われ上機嫌になった私でした

 

あなたは、気分が落ち込んでいる時、考えが堂々巡りしているとき、どんな方法で解決していますか?

 

私は、もともと文化系の人間のため、あまり「体を動かす」ということに意識がありませんでした。

運動をしていなくても、何不自由なく生きてきたように思います(笑)

 

そんな私でしたが、ウォーキングやバレエを始めてから体を動かすことにとても興味を持ち始めました。

 

私が大切にしている「心」の部分も「体」に働きかけることによって変化することに気が付いたからです。

 

身体に意識が向いている時間、心のモヤモヤスイッチはオフになります。

もちろん、ただ何となくやっていたら頭の中は考え事に支配されてしまいます。

 

たとえば、歩いている時ならつま先、かかと、ひざ、太もも、背中・・など身体の一つ一つに意識を向けていきます。

するといつの間にか、悩んでいたことはどこかへ行ってしまい、運動が終わった後にはすがすがしい気持ちになっている自分がいることに気が付きます

 

以前は、運動する時間があるならまず仕事を片付けなきゃ!と思っている私がいましたが、今はこの時間も大切な仕事の時間なんだなと感じられるようになりました。

 

あなたも、モヤモヤしたらまず体を動かしてみませんか?

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございましたmail

 


知っていることと行動すること

公開日:2013年01月18日(金)

こんにちはsmiley

今日も宮崎市内は青空が広がり、とてもすがすがしいお天気です。

 

私は朝起きると、部屋中の窓を開け新鮮な空気を取り込みます。

それまでのしっとりとした夜の空気が、凛とした新しい朝の空気に入れ替わるのを感じます

 

すっかり毎日の習慣になっていましたが、知人に「やってみたら、一瞬で空気がリフレッシュされて気持ちがよかった!」と言われ、改めて意識したところでした。

 

知識や情報として、「朝起きてすぐ窓を開けるといい」ということは知っているけれど、実際行動に移しているという人は一体どれくらいいるのでしょうか。

 

先日、私は「写経会」というイベントに参加しました。

お香を焚き、呼吸を整え、般若心経を一文字一文字心を込めて写していきます

 

お寺の住職さんが、写経のしかたや心得などについてお話ししてくださったのですが、最後にこう言われました。

「写経は、心を落ち着けることができてとてもいい、ということを知っている人は大勢いますが、実際ここまで足を運び、まずやってみる、ということをされた皆さんは、それだけで合格ですよ。」

 

たしかに「知っている」と「実際やってみる」には大きな距離があります。

とりあえず一度やってみると、勢いがついてそのまま進むときもあるし、「あ、なにか違うな。」と感じやめてしまうこともあると思います。

でも、その判断が出来るだけでも、大きな一歩となるのではないでしょうか

 

あなたも今やりたいこと、気になっていること、「とりあえず、やってみませんか。」

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました


 

 

 

Copyright © 2018 Orange 33 All Rights Reserved.