常識は誰にとって?/自分が思っているよりも|一覧その6|宮崎のカラーセラピー カウンセリングOrange 33、川野比呂子のブログ

 

 

ブログ

常識は誰にとって?

公開日:2013年08月29日(木)

こんにちは

8月も終わりに近づいてきました。学生の皆さんは夏休み課題のラストスパートにかかっているのではないでしょうか

私は子供の頃、今日あたりで宿題を終わらせ、あと3日間はゆっくり過ごす、みたいなことをしていたような気がします。

落ち着いた気持ちで新学期を迎えたかったのかもしれません

始まってしまえば日常になるのですが、切り替わるひとときだけはとても緊張感がありますよね。

 

あなたは、常識ってなんだと思いますか?

よく、常識的に考えて、といった言い方をしますが、それは本当にそうなのでしょうか。

 

私には、どうしてもやってみたい事がありました。

それこそ、常識的に考えたら、私以外の周りの人から見たらあり得ないこと。

でも、なぜか「きっとできる」と信じていました。

もちろん、やっぱり出来ないかも、と落ち込むこともあったので、むしろ信じていたかったのかもしれません。

 

そしたら、あるとき、ひょっこり実現しました。

 

きっと叶う、と信じて行動すること。

それは、常識をも外してしまう、とても大きなパワーがあるのだなと実感しました。

その結果については、自分で責任は取らなければいけませんが。

 

もちろん、これは私一人の力ではなく、そばで励まし、行動を促してくれた存在があってのことでした。

あなたも、周りは無理だというけれどやってみたいこと、出来ると自分で信じていること、

是非、行動に移してみませんか

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございましたdevil

 


自分が思っているよりも

公開日:2013年08月16日(金)

こんにちは

昨日でお盆も終わり、今日からお仕事、というかたもいらっしゃるのでしょうか。

もしくはずっとお仕事だった、というかたもいるでしょうね。

 

今朝は、少しだけ涼しい風を感じましたcheeky

毎朝近所をゆっくり散歩しているのですが、季節の移り変わりを感じることができる大切な時間となっています。

 

私は、お盆の期間中、ずっと会っていなかった人と偶然再会したり、昔からの仲間との再会があったりと、とても充実していました。

久しぶりの相手の近況が聞けることは楽しいし、また自分のことを報告できるのも嬉しい機会ですよね

 

今回は、自分にとって大きな報告があったのですが、それを受け取った相手がびっくりするくらいみんな喜んでくれました。

もちろん、私が嬉しそうに話していたのもあると思いますが、それ以上に相手の反応に驚いてしまいました。

 

そして、普段は気が付かないけど

こんなに心配していてくれたんだな、とか、

こんなに大切に思ってくれていたんだなとか実感しました。

 

つい私たちは「ひとり」のような気がして寂しくなったり、自分だけが頑張っているような気持ちになったりしますが、

陰ながら応援してくれたり、ずっと見ていてくれている人は必ずいるんですよね

 

今回はそれを改めて感じることができ、底知れぬパワーを貰ったひとときでした

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございましたdevil


 

 

 

Copyright © 2018 Orange 33 All Rights Reserved.